初めてのiPad その11 iPadを手に入れよう ①

 

iPadを手に入れよう  ①

たくさんあるiPadiPad-kakusyuの中からどれを選べばいいのでしょう?  ことばの勉強の中にも出てきましたが、大きなiPad 小さなiPad 、Wi-Fiモデル、セルラー(Cellular)モデルと意外に多くの選択肢があります。  決め手は一つ、「自分は何がしたいか?」です。

iPadをインターネットに接続し利用できる回線にも種類があります。  回線利用の種類には「Wi-Fi(ワイファイ)モデル」「Wi-Fi +Cellular(セルラー)モデル」(以下セルラーモデルと呼ぶ)の2種類があります。 定められた室内等利用機種が前者、外出先等自由に持ち歩きが出来る機種がセルラーモデルです。  ここでは、セルラーモデルの購入をお勧めします。

記憶容量の種類

記憶容量の種類としては、16 / 32 / 64 / 128GB(ギガバイト)の4種類のモデルがあります。 記憶容量の数字が大きいほど多くのデーターが保存できます。

私の個人的には、32GBを購入しましたが、初心者には16GBで、充分と思われます。用心しなければならないことは、一度契約すると2年間解約・変更が出来ないと考えておくことが必要です。  写真やビデオを多く保存したいと考えて居られる方は、32GB又は64GBが必要となりその分費用は多く掛かります。

画面の大きさiPad-2

新型が発売されて、旧型を加えると 4種類ありますが、ここは迷わず新型の2種類を選んでいただきたいと思います。

iPad  Air モデル =大きな画面なのに軽くて薄い!  ① Wifi  モデル   セルラーモデル

iPad mini レティナ モデル = 軽くて小さいのにレティーナデスプレイで画面も奇麗!             ① WiFiモデル       セルラーモデル

私共のアイパッド愛好会に集っている方々は、大きい画面のiPad Air を利用している人も居れば、iPad mini を利用している人も居りますが、大多数が、iPad mini を利用しています. 理由は、外出に持ち歩く,出先で自由に活用するには、やはり 軽い物を選んで良かったと言っています。 私も iPad mini ですが、矢張りこれで良かったと思っております。  WiFi モデルが少し安いですから、これを購入し、外出時は、ルーターを利用している人も居りますが、二重に充電しなければならないこと、二つ持って出かける不便を考えますと セルラーモデルをお勧めしたいと思います。

と言うことで推奨モデルは、 iPad-syasin初心者用ということで、 16GB iPad mini レティナモデルのセルラーモデルを入手し活用されることをお勧めすることに致します。  これを基にご検討下さい。

どこで 買ったら良いの?

iPad mini の購入できるお店は4種類あります。 「アップルストアー」 「家電量販店」 「携帯電話会社系列店」 「ケータイショップ」 ですが、 「au」 「ソフトバンク」 「ドコモ」 の3店舗の中からよく説明を受けて購入されるのが良いと思います。 勉強会に参加されている方は、一番多いのが 「au」 二番目が「ソフトバンク」でした。

シニア・システム協議会  西川 則雄

 

 

初めてのiPad その10  言葉を覚えよう ⑤

言葉を覚えよう  ⑤

みなさんお元気ですか? 最初の段階で、言葉を覚えようから入りましたから、そんなに難しい言葉を覚えなければ入れないのですか?  と 問われる方が居られました。  先回も申し上げたと思いますが、暗記しなくても良いんです。 ただ、販売店の方から説明されても、店の方はプロ(アマチュアも居ますが)自然に専門用語が出ます。  いちいち言葉の意味を聞いていたら、日が暮れてしまいます。  ですから、メモしておいて後から、このプログを眺めてください。きっと役に立ちますから・・・・。 IMG_1760 (みんなでシニア世代のiPad活用方法発表会写真)

もう一つ、別の話ですが、iPad を購入しても、日本の家電製品のように親切な説明書がありません。 説明書はないのですかと聞いたら・・・「説明書がいらないくらい簡単に操作できるのです、だから付けません」 ですって、ビックリですよね。 ですから活用仲間が必要なのです。  シニアがiPadを活用するには、活用仲間の教え合い、活用仲間の交流がとても大切です。

さて、今回は、 「ま」~始めましょう。

「ま」  「み」

Mixi = ミクシ― =株式会社ミクシィが運営するSNSサイト。 招待制でスタート。一時は国内最大級の規模を誇っていた。  Facebook、LINEなど他者のサービスを流用することが多い。

「む」  「め」  

「も」

モバイル =  移動通信体制のこと。

モバイルWIFIルーター = 「ルーター」とは、違ったネットワーク同士を接続する機器の事。

タブレットを外で自由にアクセスポイントとしてインターネットに接続できる通信    機器。(ハンディタイプで、タバコ一箱の大きさ)

モバイルWIMAX = モバイルワイマックス = 常時移動通信の接続が前提のサービス。

「や」  「ゆ」 「よ」

「ら」

LINEとは = LINE(ライン)とは、LINE株式会社(旧:NHN Japan)が運営する、携帯電話(スマートフォン・フィーチャーフォン)・パソコン向けのインターネット電話やテキストによるチャットなどのリアルタイムのコミュニケーションを行うためのインスタントメッセンジャーである。

「り」

リンク = ファイル同士を関連づけること。 WWWでは、これをクリックすることで、他の文書、画像、

サイトやページが開かれる。

「る」

「れ」

Retinaディスプレイ = Apple社のiPhoneやiPadなどに採用されている、高解像度(高画素密度)の  液晶ディスプレイ。“retina”とは「網膜」の意味で、画素が細かすぎて人間の目では一つ一つ識別できないという意味が込められている。

「ろ」

ログイン・ログアウト = IDパスワードなどを入力して、インターネットのサービスの利用を開始すること。ログアウトは、サービスの利用を終了すること。

「わ」

WI―FI = ワィ一ファイ=ワイヤレス(無線)でインターネットのネットワークに接続する技術のことです。 無線LANのブランド名、自宅でWi-Fiの環境を設置したり、モバイルルーターで利用したり、駅や公共施設、飲食店でも環境設備が進められています。

以上で、言葉の勉強は終了です。  もちろん、この他に多くのカタカナ文字や英語がありますが、それは、その都度皆さんで追加してノートにしてください。  難しかったですか? それとも優し過ぎ・・・?

osienkmこの次からは、シニア世代向きの優しい活用の仕方について、お話します。写真は講師陣の一部です。  左から 東京都職業訓練指導員(情報処理)曽根 清次 氏 次が、「50代からのiPad 著者 馬塲 寿実 女史 次が シニア・システム協議会 代表 西川 則雄 です。  私たちがお手伝いします。よろしくお願いします。 デジタルデバイトが多い千葉県高齢者と言われないように取り組みましょう。

シニア・システム協議会   西川  則雄

 

初めてのiPad その9 言葉を覚えよう④

8月26日 火曜日実施のアイパッド愛好会勉強会 IMG_1953

言葉を覚えよう ④                                                   

夏の盛りですが、皆さんお元気でしょうか?                                       iPadの言葉の勉強を続けて居りますが、iPadを活用するにはためには、多くの専門的な言葉を知る必要がありますが、以前にも申し上げましたように、ここに列記するものは、ほんの一部に過ぎません。       それでも覚えるのは難しいと思います。  極端に申しますと覚えなくて良いんです。 iPadを購入する時担当者の言葉、説明書の言葉、仲間との勉強会の時にこれらの言葉が出てきたら、そういえば何処かに書いてあったとめくれば良いんです。 それだけで理解はうんと早くなります。

それでは、今週の言葉の勉強に入ります。 今週は「ち」~「ほ」について学びましょう。

「ち」  「つ」

Twiter = ツイーター = 情報のインフラ  140文字以内の短い投稿(ツイート)を入力して、みんなで共有するサービス。今していること、感じたことなどを「つぶやき」のような短い文章にして投稿するスタイルのブログサービスの一つ。こうしたタイプのブログは「ミニブログ」と呼ばれ、Twitterはその魁として最も注目されたサービスの一つです。

「て」

デザインリングとは = スマートフォンや携帯電話を中継点とすることで、他の通信機器(ノートパソコン・タブレット端末・ゲーム機など)をインターネットに繋いで利用できる機能のことです。

デバイスとは  =   デバイスとは「特定の機能をもった道具」という意味でした。そこから転じて、パソコンの世界ではパソコン内部に取り付けるCPUやハードディスク・SSDから、パソコン外部に取り付ける  マウス・キーボード・モニタなど様々な装置のことを指すようになりました。

電子書籍とは =    デジタル機器の画面で読む「書籍」です。既存の印刷物をそのままデジタルデータに変換したものから、デジタル機器の特性に合わせて映像や音が流れたり、文字サイズを変更できるようにしたもの、内容が自動的に更新されるものなど、いろいろなタイプの電子書籍があります

「と」                                                               ・・ドメインとは  = ホームページなどの場所を特定するために付けられる名前のことです。             具体的には、このサイトのアドレス(http://www.toha-search.com/)のうち、toha-search.comの部分をドメインと呼ぶ。 メールアドレスなどであれば、123@toha-search.comtoha-search.comの部分です。

「な」  「に」  「ぬ」  「ね」  「の」  「は」

HDとは = ハイビジョン、テレビなどにおける高解像度(高精細・高画質)のことです。High Definition(ハイ ディフニッション)の略。BSデジタル、地上デジタル放送におけるHD放送(ハイビジョン放送)がこれにあたります。

HDコンテンツ= 従来の映像(コンテンツ)より高い画質のことです。

パワーポイント とは= PowerPointは、プロジェクターで映し出す資料を作成できるソフトウェアです。  この資料を使って報告や提案を発表することをプレゼンテーションといいます。

「ひ」

PDFとは = PDF (Portable Document Format) は米国アドビ社が製作した電子ドキュメントの形式。 PCで手軽に文書を閲覧でき,OSに依存しないのが通常の文書ソフトと異なる点です。

「ふ」

プロバイダ = プロバイダインターネット接続業者)と契約してはじめてインターネットにつながります。  プロバイダの正式呼称「インターネット・サービス・プロバイダ」で「Internet Services Provider」の頭文字を取り「ISP」と略されます。(provide=供給する)

blog(ブログ)とは= weblog(ウェブ・ログ)の略称、logとは「航海日誌」にその起源があり、やがてコンピュータの「操作記録」をlogと呼ぶようになった。  現在一般的にブログとはインターネット上に公開する日記のようなものである。」 と考えてよい。

プラウザ  =  ホームページを見る為のソフトのこと。  パソコン上のいろいろなファイルを見る為のソフト全般。

ブロードバンド = 高速大容量のデータ通信が可能な回線のこと。具体的な定義はないが、一般には、ADSLや光ファイバーを使った、月額固定料金制のインターネット サービスを指す。

ブックマーク = 英語で、本のしおりのことで、ウエブプラザに任意のホームページのアドレスを登録する機能のこと。   一度ブックマークに登録しておけば、次からホームページのアドレスを入力しなくてもよい

ファイルとは  = コンピューターで扱われる情報のまとまりの単位

ハードディスクなどの記憶装置やソフトウェアにおいて、さまざまな情報の集まりを書類 になぞらえたファイルとして保存や管理を行う。コンピューターが実行できる形式で記述されたプログラムファイルと、文書 ・画像・音声・動画・データベースなど、アプリケーションソフトで扱われるデータファイルに分けられます。

フォーマットとは = フォーマット(Format)とは、ハードディスクなどの記憶領域を区分けし管理・保存ができるようにすることです。 フォーマットすることを初期化と呼び、通常記憶媒体はこの作業を行って初めてデータを格納できるようになります。

フラッシュメモリとは = パソコンなどで使われる半導体メモリを用いた記憶装置のことです。           軽量で読み書き速度が速いなどの特徴から近年急速に普及している。代表的 な製品にSSDやUSBメモリなどがあります。

「へ」  「ほ」

ホームボタン  = iPad本体中央にある丸く大きなボタンで、最初の画面に戻るためによく使われる基本ボタンです。操作が分からなくなった時、間違った時には最もよく使う基本ボタンです。                                  長押しすると、Siri(声で操作できる機能)が作動し、その他多くの機能があります。 

ホームページ = インターネットで使われるWWW(ワールド・ワイド・ウェブworld wide web)システムに提示する画面をいう。通常、あるWWWサイトに入るときの最初のページになっていて、それをそのサイトのホームページとよび、これからさらにリンクされた別のページへたどることができるようになっています。 ホームページの本来の意味は、ブラウザを起動した直後に開くウェブページのことです。

ホットメールとは =ホットメールとは=無料Webメールです。Microsoft社が提供していて 、OutlookExpressとの連携も可能でメールソフトからでも送受信が出来ます。保存容量 については無料サービス内で 2MB です。

もう少しです。 次回は「ま」~に入ります。

NPOシニア・システム協議会  西川 則雄

 

 

初めてのiPad その8  言葉を覚えようー③

初めてのiPad その8  言葉を覚えようー③ です。     

                      (出張実演写真 = 運動公園で・・) IMG_0713

さて、前回までで 「あ」 から 「お」 までを学びました。  難しかったですか、そんなの当たり前でしたか? ごく初心者用ですから、難しいとか、簡単すぎるとか、いろいろご意見があると思いますが、私レベルの感じ方で、お伝えしておりますので、ご了承ください。

IMG_0658(火曜日=シニア助合いて勉強=アイパッド愛好会)

それでは、今日は 「か」 から 「た」 を取り組んでみたいと思います。

「か」

ガラケーとは = ガラパゴス携帯の略で、いわゆるスマートフォンが登場する前の「普通の携帯電話」のことを意味します。

「き」

Kindle Fire = キンドルファイヤー =AmazonComが発売したタブレット型端末の名称。

「く」  「け」  (記入が無いのは、該当するテーマが発生しなかった項目です)

「こ」

コンテンツ = 映像=映画や音楽・ゲーム・コミック・小説など、「文字・音声・映像を使って表現 される創作物」のことを意味します。   「内容」「中身」を意味する言葉で、一般的にはホームページ情報の内容のこと。

「さ」

サーバーとは = ホームページを家にたとえたら、サーバーとは土地にあたります。つまりホームページのデータ(ファイルなど)を保管する場所になります。  ネットワークコンピューターの中で、電子メール、 NetNewsWWWFTPなどのサービスを行うコンピューターのことです。

「し」

Siri   =  iPadに話しかけると言葉や情報表示で応えてくれる機能です。iPadでは、話した言葉をテキストにしてくれたり、翻訳してくれるアプリもあります。

「す」

スマホ = スマホとは、正式にはスマートフォンのことで、「スマートフォン → スマートホン → スマホ」の様に略された言葉です。スマートフォンを略したスマフォという言葉もあるようですが、携帯はボタン式、スマホは指でなぞる方式。

スマホ と アイフォンの違い = スマホとアイフォンの違いは簡単です。りんご果物の一つであるように、アイフィンもスマートフォンの1機種にすぎません。スマートフォンドコモ・au・ソフトバンクと様々な携帯キャリアから発売されていますが、アイフォンはその中でも特にアップル社が開発をしている高性能の機種のことです。

ストレージとは = パソコンなどのデータを長期的に保存しておくことを目的とした補助記憶装置のことです。  CPUの処理するデータを一時的に記憶させておくメインメモリと比較して、容量単価の安さや長期記憶に適していることなどが求められています。

スカイドライブ=SkyDrive=Microsoftオンラインストレージサービス。  正式名称はMicrosoftSkyDrive。 Windows Live IDを持つユーザーに対して、7GBのストレージを無料で提供します。       課金サービスを利用することで、現在の使用量に対してプラス100GBのストレージが利用できます。

スカイプってなに?= スカイプとは無料で電話やテレビ電話などといったことができるソフトウェアで、スカイプ同士なら無料で何十時間でもそういった機能を利用することが可能です。もちろんダウンロードするのにもお金がかかりません。

「せ」  「そ」   

た」

タブレット = タブレットPC – 板状パーソナルコンピュータ(主にPC/AT互換機) タブレット(英語: tablet)は「板、机、テーブル」などを意味した table に縮小辞を添えたもです。 元来、携帯できるサイズの 石板木板などのこと

ダウンロード = ネットワークを通じて、サーバーコンピューターに保存されているデーターを自分のコンピューターに保存することです。

今日は、ここまでです。「そうか、知らなかった」の声が聞こえてきそうです。 それでは また・・・・・・・

シニアシステム協議会 西川 則雄

 

 

初めてのiPad その7 言葉を覚えよう ②

前回に引き続き言葉を覚えよう ②に入ります。             IMG_0727

前回も説明しましたが、お知らせしている言葉は、パソコン用語としては、ほんの少しの部分を取り上げています。  しかし、最低限知っておけば、教えられることの内容理解が格段に違いますから、無理に暗記しなさい、とは言いませんから、iPad購入の説明、基本の指導の時に、「あっこの言葉は見たことがある」とめくってください。 きっと理解するのに役立ちます。IMG_0646(みんなで活用シニア世代の集い写真)

「い」~「お」の項目

インターネットとは=世界規模のコンピュータ―ネットワークをいう。 ・プロバイダは、その地球規模のネットワークと、パソコンをつなぐ中継役としてさまざまなサービスを提供している。ホームページを見たりメールの送受信ができる。

インストール    = ソフトウエアーをパソコンのハードデスクに組み込むこと。

・アンインストール = インストールしたソフトをハードデスクから取り除くこと。

 「う」 

ウエブ プラザ = ウエブとは=「World Wide Web」 – 世界中からアクセス可能なインターネット上の情報のこと。 略称表記: WWWウェブweb HTTPによって提供される、クライアント/サーバ型 の情報検索システム。  プラザ=広場。

 「え」

LTE = ロングタイムエボリュウション = 新しい高速通信技術のこと。  LTEとは、や携帯電話などで使われる新しい高速モバイル通信技術の名称です。  3G4Gの中間に位置する規格ということでWimaxと同じ3.9Gに分類されますが、最近では4G(第4世代)に含めてもよいという事になっています。正式にはLong Term Evolution(ロング・ターム・エボリューション)の略で、訳としては「長期間の発展(を目指した通信技術)」という感じ。

SNS = エス・エヌ・エス = ソーシャルネットワーキングサイト = 人と人とのつながりを促進 ・する、コミュニティ型の Webサイト。  友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供するサービスのこと。

LEDとは = LED(発光ダイオード)とは、電圧をかけた際に発光する半導体素子(電子部品)の意味。  LEDとは、Light Emitting Diode(ライト・エミッティング・ダイオード)のことで、日本語では発光ダイオードと訳される

「お」

OSとは = OSとはパソコンやスマートフォンを動かすための基本となるソフトウェアのこと。

OSとはOperation System(オペレーティング・システム)の略で、直訳すると「案内システム」となります。                                                             具体的には、キーボードやマウス・タッチパッドなどから入力した情報をアプリケーションに伝える役割を果たす、最も基本的なソフトウェアのこと。

今日はここまで・・・・。

シニア・システム協議会  西川 則雄

 

 

初めてのiPad その6 ことばを覚えよう ①

iPadを購入・活用するのに最低必要な言葉を覚えよう!

これから、お伝えする言葉は、初心者の方々と2年間取り交わした中で、特に初段階で必要だった英語、  カタカナ語を集めたものです。 しっかり調べるには、他に多くの関連辞書がありますからそれを活用して下さい。  ここに収録したものは、学びながら、これは必要だと記録したものです。もう一つ、注意があります。 携帯ショップとか教えてくれる人に専門用語を使うと、この人は知っている人、として扱われ教えてもらうことが制限されます。 能ある鷹は爪を隠す で、私は、何も知りませんので教えてください!と懇願したほうが、相手も安心して教えてくれますからその点をご注意下さい。

IMG_1575それでは、「あ」行から数回に分けてお伝えします。

「あ」

ipad(ipadmini)iPadとはAppleが販売する9.7型インチのタッチパネルを搭載したタブレット型        端末の 名称です。新タイプ9.7インチの液晶を持つiPad Airと、7..9インチの液晶を持つiPad miniがあります。 デスプレイ(画面)は、レティナモデル(高精細画面)であり、インターネットに接続する回線の種類として、Wi-FiモデルWi-Fi + セルラーモデルがあります。通常Wi-Fi + Cellulrセルラーモデル(移動先自由受信機能付き)と呼ばれシニア世代には、これをお勧めします。記憶容量は、GB(ギガバイト)と呼ばれ、16/32/64/128/GB4種があります。移動先でも使えるセルラーモデルは、利用契約が必要で、月額1万円程度高くなります。Wi-Fiモデルは通信の利用契約は、必要ありませんが、Wi-Fi環境の無い移動先で利用するには、無線LAN機器モバイルルーターの利用(事例費用3800円/月)が必要です。

アカウント=アカウント(account)とは、インターネット上の様々なサービスやコンピュータそのものに ログインするための権利のことです。パソコンやネットのサービスを利用する時、そこには様々な個人情報が使用される。これらの重要な個人情報とその持ち主を結びつけるために必要なものがアカウント

アプリ  = アプリケーション=OS上で動くソフトウエアーのこと。iPadを活用するには、なくてはならない情報機能で、ゲームやメール、音楽プレーヤーなどがあります。

アプリケーション= アプリケーション(Application)とは、OS上にインストールして利用するソフトウェア全般のこと、メモ帳などの簡易なものからエクセルやワード・スカイプ・ブラウザなど、規模の大小を問わず「具体的な作業を目的としているソフト」は全てアプリケーションだと言える。また、アプリケーションにより作り出された情報のことをコンテンツと表現する事があります。

IP電話      = インターネットのブロードバンド回線を利用した電話サービスの総称。同じ事業者同士の通話であれば無料。 テレビ電話として映像をやり取りしながら通話が出来ます。

アドレスとは  = 所在地の意味であるが、コンピュータの世界では多様に使われている。メモリーのアドレスとは、メモリーの番地、すなわち、記憶装置の特定の場所をさす。IPアドレスとは、インターネットに接続された機器に与えられる数字・文字で、その機器を特定するものです。

アンドロイドとは = googleが開発したスマートフォン用のOSのことです。アンドロイドが登場するまでのスマートフォン市場はiPhone(アイフォン)がほぼ独占状態にありましたが、アンドロイドライセンスフリーOS(オペレーティング・システム)だったこともありドコモやAUなど各社が急速にアンドロイド携帯の開発を始めました。そして、2011年にはアイフォンを抜き、日本とアメリカではスマートフォン市場でのトップシェアを獲得するまでに至っています。

I C Tとは    = ICT ( Information and Communication Technology )は「情報通信技術」の略

シニアICTクラブ船橋 では、I=インターネット C=コミユニテイ― T=タブレットとしています。

以下 次回 ② でお楽しみください。       シニア・システム協議会 西川 則雄

 

 

初めてのiPad その5 iPadはたのしい!

iPadを使うと人生が楽しくなる理由

① 「大きな画面」と「カメラ」で外出に役立ちます!

iPadの画面は、表示面積が大きいだけでなく、画面を構成する素子(ドット)が、500万画素以上の付いているので、見たい表示物を拡大して見ることが出来ます。 地図などを写真に撮れば、その地図を見ながら歩くことも出来ます。 慣れない場所へは、地図アプリを使うと便利に案内してくれます。 駅の乗り換え案内やこIMG_1453れからの天気も調べられます。

② 使いやすく出来ているiPadですが、特別機能の活用でもっと使いやすくなります!

画面を指一本で簡単操作ができるiPadですが、設定の中の「アクシビリティ」機能で、画面を大きく拡大したり、文字を大きく太くしたり、コントラストを強化して見やすくしたり、文字を読み上げてもらったり、指一本で自IMG_1167分好みにどんどん使いやすくすることが出来ます!

③ 無料の「テレビ電話」や「音声通話」でコミュニケーションが広がります!

書籍も新聞もラジオも、今、発生したニュースも、iPadなら常にインターネットに繋がっていますから最新のものがチェックできます。最新のレティナデスプレイ(超細微な画面)紙の本を見ているのと同感覚で読書を楽IMG_1654しめます!

④ 声だけでも操作できるiPadは、「翻訳機」や「口述筆記」「筆談」も可能です!

iPadには、「Siri」という声でお願いを聴いてくれる秘書のような機能があります。 他にも、話した言葉をそのままテキスト(文章)にしてくれたり翻訳してくれるアプリ(アプリケーション)やサービスも充実していて、海外IMG_1685旅行や音声メモなど使い道が広がります。

⑤ 映画や音楽、ドラマや舞台も楽しめます!

アップルが運営する「iTunes  store」を利用すると映画や音楽が無料やレンタルで利用できます。カラオケの練習などに大いに活用している人もいて、無料で元歌が聴けるなど申し訳ない思いがします。IMG_1241

シニア・システム協議会  西川  則雄

 

 

初めてのiPad その4 iPadって何に使うの?

シニアがiPadを使うのって楽しいの?

iPadは、タブレットの一種であり、その選び方、買い方、費用については、前回までに大雑把な内容は、お話しました。   先ずは、世の中、デジタル化され、インターネットで多くの情報交流が行われ、孫世代は更にドップリ浸かって居ます。

孫世代は、小学校3年くらいから、インターネットの世界に入って行きます。                   ゲームから始って、SNS(ソーシャルネットワーキングサイド)と言われる世界です。 学校の友達関係もあり、情報機器の購入をせがまれます。 現在は、まだ 親にせがんで購入して貰いますが、購買力は祖父・祖母が持っていますから、選定は親が、購入と通信料は、祖父母が持つような状況が増えています。    そして、孫が使いだすと犯罪やいじめの世界が待っています。 IMG_1757  (写真は皆で勉強会の様子)

孫から、「ピストルを買って・・」と言われると、祖父母も判断出来ますから、アドバイスが出来るでしょう。  実は、情報機器も同様に命にかかわる内容を含んでいます。  以前であれば、先輩者として、孫世代に的確な処世術指導が出来ていたのに、インターネットの世界で活躍する情報機器については、何のアドバイスも出来ない、ただ言われたらお金だけを出している、そのようなシニア世代がドンドン増えています。     これでは、犯罪を増長させているお手伝いをシニア世代が担っている構図になっているのです。

では、どうすれば良いか? それは、シニア世代もインターネットの世界に入って、危険状況を判断する知識を身につけ、可愛い孫世代が、悲しい犯罪に巻き込まれないようにしなければならないと思いますが、皆さんはどう感じて居られますか?  SNSの世界での性犯罪やいじめのあり様は、実際に体験できる知識を持って取り組まないと、知ることは出来ません。 時間の余裕があるシニア世代がこの分野に取り組むことになれば、防止活動は出来ます。 取り組もうではありませんか。

今、タブレットの普及が進み、特にiPadに取り組めば、シニア世代にとって、一番簡単に現代ニューメディアの世界に入ることが出来ます。 こんなチャンスは二度とないのではないかと思われる程です。  指一本で、インターネットの活用も写真も音楽も絵画もゲームも兎に角あらゆる宝の山がそこに有ります。 しかも孫世代をリード出来たら最高です。 それは、夢ではありません。あなたの一歩踏み出す勇気と参加仲間のIMG_1786助け合いでそれは可能です。                    (写真はプロジェクターで写真を大きくして交流している所です)

さて、取り組み方は、自分の好きな分野を見つけ出し、それが、楽しめることを目的に取り組めば良いと思います。 例えれば、それは、孫との会話交流か、写真を撮る事か、カラオケを歌うことか、ゲームをすることかまず、的を絞って、同好の仲間と助け合って活用出来るように取り組みましょう。  そうするとドンドン扉は開かれて行きます。  次回は、楽しめる内容についてお話しましょう。

シニア・システム協議会   西川 則雄

 

 

初めてのiPad その3

iPad活用の学びの場は、大きく分けて、二つです

集合体で学ぶ方法と個別に学ぶ方法の2通りの基本形態を提案しています。集合体での学びは、定期的に公的施設等での集合教育とし個別に学ぶ方法は、仲間による個別の対応が基準です。

また費用は、ワンタイム300円が基本の有償ボランティアで 「おしえ手カード」 を発行しこの活用・普及を提案しています。   おしえ手カードは仲間の教え合いシステムで、シニアの仕事づくりとしても取り組めるosie-kものと考えています。

高齢期になると、覚えも悪く、何度でも同じことを聞くことになります。  家族や子供たちにお願いすると面倒がられるし、パソコン教室に行くと高い費用が掛かります。 「誰に教えてもらえばいいの?」 と戸惑っているのがシニア世代の姿です。

この解決方法として生まれ、同じ悩みを持つシニア世代の「お互い様」の学び方が 「おしえ手カード」学びシステムです。  このシステムでは、 習ったことは、すぐに習っていない他の人に教えることが出来るアドバイサーシステムとなっており、本人も他の人に教えることにより、自分の理解が早くなり身に付くことになります。

おしえ手カードシステム 

全く素人の初心者から少し慣れた初心者まで技術はバラバラですから、「おしえ手カード」を用意しておいて、自分より知識のある人に、このカードを提示して、カードで教えてと提示します。 要望を受けた先輩知者は 後輩に教え、カードを受け取ります。 先輩知者は、カードが溜まれば、本部で換金します。教えを受ける後輩は、更に本部より新たに「おしえ手カード」を購入し受講に充てます。受け取ったカードをもとに先輩の知者も更に上級者の指導を受けることに活用もできます。 これで、シニア世代の仕事づくりにもなる低費用教育システムが出来ます。

「教えてカード」の詳しい説明は、NPOシニア・システム協議会 (電話047-469-3651西川)にお尋ねください。千葉県内   では、始まったばかりで、これから充実されます。osienkm

NPO シニア・システム協議会   西川 則雄

初めてのiPad その2

iPadを活用するための料金について!

初めて、iPadを利用しようと思った時、使用料金が誰でも気に掛かります。 どなたも人より割高な料金を支払うことは許せないことです。  ここで、私は、大胆に次のことを提案しています。

まず第一に「使用方法」「活用方法」二つを区分するということです。  同じようなことではないか? と思われるのは尤もですが、私は、この使い分けを薦めています。 「使用方法」=つまり機能を基にした使い方で、iPadが持つ機能をまず知ろうと取り組むものです。これは、どこまで行ってもきりがない機能がありますから、シニア世代初心者は、これにウエイトを置いて取り組み過ぎないことです。 これを追及すると私のような能力のないものは、嫌になって諦めてしまいます。   「活用方法」にウエイトを置けば、何のために、何に使うの・・・となりますから、興味のあることから入れますから、その為に必要な機能だけを覚えれば足りるし、興味があることに満足すれば続きます。

忘れるとこでした。 料金のことですね。  まあー提供する各社は、わざとシニア世代には、分からないような料金体系になっています。  まず、クイズのようですね。  シニア世代の方々には、料金のことは、「活用出来るようになった2年後に取り組んでください。大した差はありませんよ!」 と言っています。  心血注いで料金体系に取り組むと,何時までたっても導入出来ません。  第一大した違いは無いのです。  しかし、そうは言っても納得出来ませんから、最初にお話しした3点法 「初心者で全く分かりませんので教えを請いたい」としてAU,ソフトバンク、ドコモの3店舗に別々に行って「初めて」と言って説明を受けることを薦めています。 最後に私の所で相談で結論を出します。   大まかに言って、趣味ごとの費用は大体月額1万円掛かります。 それ位に思うこと! 親切・丁寧に対応してくれた店舗を選ぶこと、後で役立ちます。  下手に料金のことで悩まず、まず 活用することです。

以上が料金のことですが、勿論みんなの勉強会では、なぜそうなのかも勉強しますが、ここで、基準、基本スタイルをお伝えします。                                                    タブレットiPad,  容量16ギガバイト、どこでもWi Fi が使えるようルーターを活用するか内部に備えているものを選んでください。

次回は、300円ルールで勉強する方法をお伝えします。

IMG_1575   シニア・システム協議会   西川  則雄