月別アーカイブ: 2016年4月

世代を超えて

同世代と話すと共通する部分が多いので、それはそれで楽しくいられる。「そうだよねー」と言う事が多い。

若い世代と話すとわからない事が増えるが、新しい事を教えてもらったりしてまた楽しい。「そうかねー?」と言う事が多い。

先輩世代と話すと直接人生に結びつくような事が増えて、いろいろ考えるきっかけとなってまた楽しい。「そうなんですか!?」と言う事が多い。

世代を超えて、たくさんの人と関わり合い、いろんな楽しみを見つけると、平凡な毎日でもそれはそれで楽しいと感じるようになった。

何ができるかな?

千葉県社会福祉センターのロビーに、くまモンの絵が描かれた募金箱が設置された。

とりあえず、ここに協力する事から始めてみようと思う。

幸せの行方

「幸せになりたい」と言い続けていた人がいる。

だが、最近そう言わなくなった。

幸せになったのかな?

それとも

諦めてしまったのかな?

幸せの行方は本人にしか分からない。

物忘れ

車のウインドウウォッシャー液がなくなった。

補充しようと思い、ボンネットに手を掛けた。

・・・・・

開け方が分からない。今まで何度も開けた事があるのに。

ボンネットの中にあるレバーを引くと言うのはわかっていたのだが、そのレバーに指が届かない。

焦る、何故開かない?

近くにいた顔見知りの男性に、開け方を聞いてみた。

あっという間に開けてくれた。

そうだ、車内にあるレバーをまず引くのだった。

補充しながら考えていた。

ただの物忘れ?それとも・・・。

全力

全力で仕事をして

全力で食べて

全力で歌って

ヘトヘトになって

全力で寝る

これでいい。

 

おめでとうの言葉

「おめでとう」と言われれば、大概嬉しいものだと思う。

なのに、おめでとうと言われて、顔を曇らすのはナゼ?

他人にはわからない事もあるよね。

今はそっとしておこう。

休息

携帯電話の待受画面を、ベッドの写真にしてみた。

疲れたらいつでもこれを見る。

見ただけですぐにくつろいだ気分を味わえる。

なかなか便利だ。

猫と理不尽

猫を飼っている友達が言った。

「猫がテーブルの上のコップを落としたら、テーブルに上がってコップを落とした猫が悪いんじゃなくて、そこにコップを置いた私が悪いのよ。猫は全然悪くないの。でも、これって理不尽だよね?そんな理不尽だらけの生活なのよ。」…と。

私の実家でも猫を飼っている。

しかし、私の家の猫が同じ事をしたら、孫の手でお尻ペンペンされながら激しく怒られるのは、猫だ。

私の家には理不尽はない。

理不尽を作るのは、猫ではなく、人間。

 

別館

このブログは、私にとっては別館である。

実は本館があるのだ。

スペースを2つ持っても足りないと感じる事もあるのだが、ここのブログコーナーには空き家が多い。

もっと気楽にお話ししてくれれば…と願うばかりである。