文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
色を変更

茨城県老連と加入促進について協議

投稿日:2017年12月15日 投稿者:事務局

12月7日に茨城県老連との交流研修会が開催された。

加入促進と新地域支援事業をテーマに話し合いがもたれたが、大半が加入促進の話題となりその取り組みの難しさが浮き彫りになった。

社会構造的にも老人クラブへ入りにくい状況があり、また個人志向も現在の流れであるとの話も出た。

神栖市シニアクラブ連合会では、役員の平均年齢が72.8歳と若く多様な活動が展開されていた。このためと思われるが、クラブ数も会員数も100万人会員増強運動を始めてからどんどん伸びているのが素晴らしかった。

2018年 6月18日(月)
23℃
明日

曇時々雨
24℃/19℃

  • PDFファイルを閲覧するためには上記バナーからソフトのダウンロードが必要です。 インストールの手順はこちらからご確認ください。