月別アーカイブ: 2015年3月

歩こう会 湯島天神から神田明神

DSCN3260

好天に恵まれた3月12日湯島天神・神田明神の花めぐりに出かけた。今日の参加者は7名の参加だった。勝田台駅10時16分発快速特急上野行に乗車。上野駅到着11時1分だった。
メトロ上野駅構内で桜の飾り付けをやっているというので見学に行く。
改札を入らないと見る事ができないとの駅員さんの話。切符を買い改札を入る。
改札を入った通路の天井には桜の造花、壁には満開の桜の写真が。私達は一足早く春を満悦した。
上野広小路で下車し湯島天神を目ざす。11時50分湯島天神に着く(3900歩)
梅の花が真っ盛りで境内は沢山の人でにぎわっていた。

次は神田明神だ。30分程歩き12時20分明神様に着く。(5500歩)ご祭神は「おおなむちのみこと」「すくなびこなのみこと」「たいらのまさかどのみこと」

特に平将門命が実質祭神として有名だ。また神田明神の氏子は、成田山新勝寺(将門公を滅ぼした護摩祈祷の地)参拝はタブー視されているそうだ。13時参道脇の明神ソバ屋「きやり」にて食事をとる。13時45分神社(6100歩)を後にする。蔵前橋通りから中央通りに入り14時49分上野(8204歩)に戻る15時40分勝田台駅にて解散。今日の歩こう会無事に終了。