ちはら台界隈を歩こう!

投稿者:だいちゃんA

ちはら台シニアクラブ連合会(市原市)では、11月15日、地域6クラブから62名の多数の皆様の参加で、第5回ウォーキングを実施しました。ちはら台公園から隣接する千葉市南生実町の八釼(やつるぎ)神社・千葉市埋蔵文化財調査センターを経由して、大百池(おおどいけ)公園へのウォーキングでした。曇り空ながらもウォーキングには最適の日和で、全員が元気に完歩できました。

ちはら台公園を9時35分に出発し、市街地を抜け田圃道・遊歩道と変化に富んだコースを歩きました。南生実町の鎮守である八釼神社を見学し、千葉市埋蔵文化財調査センターで古代のロマンに触れました。大百池公園では、芝生広場で軽食を摂りながら談笑し、交流を大いに深めました。

帰りは、学園前駅より電車を利用し、予定通りちはら台駅に13時10分に帰着し、無事解散としました。歩いた距離の合計は、7.5kmでした。

今回のウォーキングは初めての参加者が多く、体力強化というよりは「親睦を深めた1日」となりました。とくに、ベテランの女性の手をつないで支えあって歩く姿が、印象的でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です